香港労働 Hong Kong Labor Issues #9 日本人のための香港労働問題研究:賃金からの控除の合法性の問題

Updated: Aug 6

#香港労働法 #日本人 #HongKong #Labor #Issues

香港労働 Hong Kong Labor Issues

賃金からの差引は会社の自由ではない

日本においても、香港においても違法な給与控除の問題は、契約締結の段階から存在している。雇用条例の第32条第一項では、その条に含まれた該当する項目以外は違法な賃金控除(窃盗)になることを示している。労働力は、労働市場の商品となっている以上、賃金の違法な控除は犯罪であり、盗みと呼ばれるものである。

32.Restriction on deductions from wages

(1)

No deductions shall be made by an employer from the wages of his employee or from any other sum due to the employee otherwise than in accordance with this Ordinance.